【新卒】入社1か月でリモートワークと出社について考える

記事タイトルとURLをコピーする

こんにちは、初めまして!
22卒で入社した布施です。

4月は家の回線工事の影響で出社とリモートワークが半々だったので、
どちらも体験した身としてその良し悪しと所感をブログにまとめていきます。

リモートワークの良いところ

朝起きる時間が遅い

在宅勤務の一番のメリットは何といっても朝起きる時間が遅いことですね。
睡眠時間が長くなるので日中も眠くならず仕事ができる(ような気がしています笑)

満員電車に乗らなくてよい

毎朝、人ごみに埋もれなくてよいのもかなりのメリットです。
まだ私は経験していませんがおそらく夏場は地獄なんだろうなぁ...

仕事以外の予定が合わせやすい

リモートワークだと、例えば仕事終わりにどこどこで用事がある、とか
普段は1人暮らしだけど、今日は実家に帰って作業しようかな、みたいなことができちゃいます。
プライベートが充実しますね!

出社の良いところ

先輩社員の方と仲良くなれる

出社をすると先輩が声をかけてくださったりお昼にランチに連れていってくださったりします。
運が良いと飲み誘われることも...?

設備が充実している

私はまだサブディスプレイを購入していないのですが、
オフィスにはマルチ用のディスプレイがたくさんあるので作業がはかどります。
ディスプレイ以外にもコード類や作業しやすい机・椅子なんかもあるので、
「家よりも環境が良いから」という理由で出社している同期の社員もいました。

在宅よりも(若干)体を動かせる

テレワーク疲れ、なんて言葉がありますが在宅勤務だと体を動かす機会が減ります。
参考までに4月のある週の歩数を載せておきますね

月,火曜日がリモートワークで
水~金曜日が出社しています。
月曜日とか顕著に歩数が少ないですね...
頑張って運動をしようと思います...

驚いたこと

良し悪しとは別に驚いたことなのですが、 出社の意思表示が非常に楽です。
ボタンを2,3回押すだけでリモートから出社に変更できます。

てっきりどなたかに 「お疲れ様です。 明日出社したいのですがよろしいでしょうか? ご確認お願いします。」 みたいな仰々しい文言を送ってやり取りしないといけないと思っていたのですが、 決してそんなことはなかったです、よかった!

で、どっちの方が良さそうなんだ?

私はリモートワークの方がメリットが大きいと思っています。
ただ、人によって合う合わないがあるのでより良い方を見つけていくべきなのでは、という結論です。

ここまでつらつらとリモートか在宅を書き並べてきたわけですが、
この話の土台にあるのは「両者を選べる選択肢があること」だと思っています。

入社までの間、会社の話で 「サーバーワークスでは選択肢があることを大事にしている」
と聞いていたのですが、働く場所に関してまさにそうだなと実感しています。

そんな「選べる状況」にいることにありがたみを感じつつお仕事を頑張りたいなと思う1年目です。

布施 敬寛(執筆記事の一覧)

アプリケーションサービス部ラーニングエクスペリエンス課 2022年新卒入社

好きな散歩エリアは谷中銀座です。