新卒1年目の私のルーティンとリモートワーク

記事タイトルとURLをコピーする

みなさん、はじめまして!2022年の4月に新卒入社をした滝澤稜といいます。

今回は入社して1か月ほどたったので簡単な自己紹介とリモートワークについてあれこれ書いていこうかと思います。

自己紹介

簡単なプロフィール

  • 1999年生まれ(22歳)
  • 神奈川県相模原市出身
  • 2022年4月新卒入社

実家も高校も大学も相模原でずっと地元に引きこもっていたわけですが、 入社とほぼ同時期に東京でひとり暮らしを始めました。

ひとり暮らしはよく「自由」と評されますが、まさにその通りでした。

いつなにをやるのも自由、やらないのも自由、そのメリットを全身で享受しています。

ただその反面、料理、洗濯、掃除などを1人ですべてやるのは大変ですね…

実家のありがたみをひしひしと感じております。

最近の週末の楽しみ

さて、そんな私ですが最近の週末の楽しみがあります。

楽しみでありルーティンですかね。

後の話にもつながるので少し紹介させてください。

[6:00] 起床

[6:30-7:00] 隣駅のカラオケ店まで歩いて移動

[7:00-12:00] カラオケ

[12:00] お昼(うどん)

[14:00] サウナ

[18:00] 友達とご飯

[0:00] 至高の睡眠  

このルーティンからわかるようにカラオケ、うどん、サウナが大好きだったりします。

毎週きっちりやっているわけではないですが、 これができると翌週の仕事へのやる気が向上しているような気がします。

と、自分の話をしてばかりでこのままではなんの役にも立たないブログになってしまいそうなので、 ここからはリモートワークについて思うことを、まだ新卒入社して1か月くらいのペーペーなりに書かせてもらおうと思います。

リモートワークについて思うこと

ペーペーとは言いましたが、大学3年生の頃からほぼリモートで授業を受けていたのでその経験も併せていろいろと紹介できればと思います。

リモートワークのいいところ

なんといっても自分の時間が増えること満員電車に乗らなくてもいいことですね。

前までは、

「朝から眠い目こすりながらスーツ着て、ぎゅうぎゅうの電車に押し込められて出社するんだろうな」

なんて想像していましたが、働き始めてびっくり、実際は大きく違いました。

最悪始業開始5分前くらいにパソコンの電源ぽちっとすれば間に合っちゃいます。

その生まれた時間を趣味にあてるもよし、勉強に使うもよし、もちろんグーたらするもよし。

時間と心の余裕が生まれるのがリモートワークの最大のメリットだと思っています。

自分はこのくらいのアバウトな内容なので、もっと詳しく知りたいよという方は同期の子が素敵な記事を書いているのでぜひそちらを覗いてみてください!

sabawaku.serverworks.co.jp

これあった方がいいよ

ここからはリモートワークであった方がいいものを広義で捉えて紹介していきます。

といっても、皆さんがいうサブモニターやいい椅子とかは割愛して、あまり書かれてないかなと思うことを挙げていこうかと思います。

モニターアーム

いやいやこれもみんな言ってるじゃん、と思うかもしれませんが少し条件付きです。

条件というのは「ノートパソコンも置ける」というものです。

↑例えばこんなやつですね。

好きなモニターアームにつけられるこういったものもアリです。

なぜおすすめか

ノートパソコンをそのまま机に置いて使うと姿勢が悪くなる、なんて話聞いたことないでしょうか。

これは目線が下がりすぎてしまって猫背になってしまうから、なんですよね。

つまりある程度パソコンの高さを上げてあげる必要があるわけです。

そこでよくこのようなノートパソコンスタンドというものもよく聞きますね。

これもたしかにおすすめです。

「目線を上げて姿勢をよくする」という目的はクリアしていると思います。

しかしモニターアームはそれに加えて「浮かす」ということができます。

浮かせると作業スペースが広くなるほか、掃除がしやすくなったり見た目がすっきりしたりします。

好みの問題もあると思いますがAmazonなどで安く売っているのでぜひ一度試してみていただきたいです。

配線

これはあった方がいい、ではなく気をつけた方がいいこと、です。

これは私が普段作業をしている目線なのですが、ほぼケーブル類が見えないと思います。

なぜ重要か

なぜ、こんなことをしているかというと、単純にきれい好きだから…ってわけではありません。

実は、机の上がごちゃごちゃしていると集中力が落ちるという研究があります。

そしてごちゃつく原因の多くはケーブル類だったりします。

少しでも机をきれいにして生産性をあげようという算段です。意識が高いですね。

私の場合はこういうクリップだったりマスキングテープで配線を工夫しています。

ストレス発散の場所と運動不足解消の習慣

リモートワークをしていると家に出る機会が圧倒的に少なくなりますよね。

そうなると心配なのがストレスと運動不足。

心と身体が健康でないと仕事へのモチベーションは保てません。

仕事がつらくなるとさらにストレスがたまる、という悪循環に陥ってしまいます。

そうならないようにストレス発散と運動する機会は設けるべきです。

私の場合

私は前述した週末のルーティンがストレス発散と軽い運動になっています。

もともと散歩が好きというのもありますが、カラオケという楽しみがあるから、その前の30分の徒歩移動も楽しくできています。

どうしても運動を目的にしてしまうとモチベーションが保ちづらいので、なにか楽しい目的のために運動をするという形式にすると習慣化しやすいなと感じております。

さいごに

ここまで長々と書いてきましたが、なにか少しでも役に立つものがあったでしょうか。

ブログというものは初めて書いたのですが、意外と楽しく筆を進めることができました。

こういったブログを始め、さまざまなことに挑戦をさせてくれるこのサーバーワークスという絶好の環境を活かしてこれから成長していきたいと思います。

滝澤 稜(執筆記事の一覧)

アプリケーションサービス部ラーニングエクスペリエンス課

2022年新卒入社です!