2021 APN Ambassador Global Summit の記念品を頂きました

記事タイトルとURLをコピーする

f:id:swx-satake:20220315195740p:plain カスタマーサクセス部 佐竹です。
普段は「エンジニアブログ」で AWS の技術に関するブログを書いております。

はじめに

f:id:swx-satake:20210608162423p:plain
自己紹介スライド

佐竹 陽一と申します。サーバーワークスには2014年7月に入社し、2021年度の株式会社サーバーワークス APN Ambassador の2人のうちの1人を務めさせて頂いております。

ちなみに【SRE部 → 営業部 → カスタマーサクセス部】と、毎年部を異動しており、現在はカスタマーサクセス部に所属しております。

以前のブログ

sabawaku.serverworks.co.jp

2021年8月、APN Ambassador となった証として「盾」と副賞の「パーカー」を頂いたため、上記の通りブログを記載いたしました。

sabawaku.serverworks.co.jp

そして、2021年11月に「AWS Partner Ambassador 3rd Annual Global Summit」で表彰を頂きました。

さらに本グローバルサミットでも副賞として記念品を頂けることがわかりまして、これが今年2022年3月に無事に到着しました!今回はその副賞(記念品)のお披露目ブログになります。「こんなものが貰えるんだな~」と思って頂けたら幸いです。

記念品の紹介

f:id:swx-satake:20220315181854j:plain

今回の記念品は、ウォーターボトルジャケットでした。ジャケットはサイズを予め指定するため、フリーサイズではありません。

また、表彰されたアンバサダーや全ての資格を取得しているアンバサダーには特別にプレートも頂けました。

f:id:swx-satake:20220315175754j:plain

プレートには「#1 Japan / #3 Global / +12 Certifications」とシンプルに記載がされています。なお、残念ながらブログの投稿数世界1位は記載されませんでしたね。

f:id:swx-satake:20220315175920j:plain

加えて、アンバサダージャケットの袖には個人の名前を自由に入れることができました。

ただ、私はこのような副賞で頂いた記念のパーカーやジャケットは全て会社に寄付しているため、今回「Serverworks」と入れて貰うことにしました。愛社精神です(多分)。

記念品を会社に寄付している話

少しこの点について補足してみます。

様々活動した結果として表彰を頂けるのは大変ありがたいのですが、私はどちらかというモノをあまり持たない「断捨離」精神で暮らしています。

そのため、盾やパーカー、ボトルなどを家に置きたいという気持ちがなくてちょっと困っていました。サイズ的に盾やプレートはあまり邪魔にならないのですが、問題は「服」なんですね。といって捨てるのも勿体ないので、うーんと悩んだ結果ふと思いつきました。

「こういう記念品があると、会社が宣伝やイベントで使いやすいかな?」ということで、会社に寄付する(置いておく)ことにしてみました。こうしておけば私はモノを手元に持たなくてよいですし、会社も何かあったときの材料として使えるな、と。

そのような理由で、サーバーワークスには私が貰った記念品(パーカーとジャケット)がハンガーにぶら下げてありますので、東京本社にいらした場合は実物をご覧いただけます!

最後に

f:id:swx-satake:20220315181546j:plain

まだサーバーワークスに在籍する以前の話ですが、2009年に品質保証として仕事をしている中、偶然に AWS を知って「どうしても AWS を触ってみたい」と感じた私は、会社にかけあって運よくインフラチームに異動になりました。これが私の AWS 経験のスタートでした。

2010年1月からアメリカのリージョンで EC2 インスタンスを構築開始し、実際に動作検証を開始しました。当時はシンガポールリージョンも存在しておらず遅延のクレームに苦労した記憶があります。そんな私が、2022年にはこのように表彰&記念品を頂けるまでになったことは、ただただ運がよかったなと思います。

f:id:swx-satake:20220315190823j:plain

特に、私が入社した2014年、その11月にサーバーワークスが「APN プレミアコンサルティングパートナー」となったことはいまだに思い出深い出来事で、節目節目でとても良い場所に居続けられているなと感じます。

そして今後も現在に甘んじることなく、これからも初心を忘れずに何らかの発信をし続けて業界に貢献し続けられればと思います。

では、またお会いしましょう。

佐竹 陽一 (Yoichi Satake) エンジニアブログの記事一覧はコチラ

営業部カスタマーサクセス課所属。AWS資格12冠。2010年1月からAWSを利用してきました。2021 Japan APN Ambassador /2020-2021 APN ALL AWS Certifications Engineer。AWSのコスト削減、最適化を得意としています。