採用イベント「おいでよ!サバノミソニ <カルチャー篇> 」を開催しました!

記事タイトルとURLをコピーする

こんばんわ。サーバーワークス マーケティング担当の北上です。
9月30日、本日は当社の採用イベント「おいでよ!サバノミソニ」が開催されましたので、その様子をご紹介いたします。

https://sabanomisoni.serverworks.co.jp/sabanomisoni.serverworks.co.jp

サバノミソニって?

サーバーワークスのビジョンである「クラウドで、世界をもっと、はたらきやすく」を実現するために、細部まで計算され尽くしたオフィスの見学。

そしてサーバーワークスメンバーの普段の仕事や働き方、今後のビジョンにいたるまで、様々な取り組み(エンジニアもセールスも人事も情報システム部もCloud Automatorの開発もぜーんぶ)をお話しします。

なぜサバノミソニかと言いますと、サバソニという勉強会イベントが元々ありまして、そこから派生したミニ版版の採用イベント。。。サバソニのミニ・・・サバソニノミニ、、、
サバノミソニ!になったようです(笑)

今回はカルチャー編ですので、サーバーワークスのカルチャーを中心としたご紹介となります!

当日の会場はこんな感じ

本社オフィスの別館である「ANNEX」で開催しています。ANNEXオフィスは写真の通りです。
今年の8月13日にオープンしたのですが、机から椅子から照明から何から何まで、こだわりにこだわった
オフィスです!

18:45:開場

開場とともに、サバノミソニに参加のみなさまがANNEXの会場へ来られました。
これからどんな話が始まるのがドキドキですね。。。
ご参加のみなさまには、ネームカードに名前を記載頂いてからオフィスにお入りいただきました。

19:00:開始

まず最初に当社の松本さんから、ご参加頂いたお礼と、みなさんに当社のことを色々知ってもらうイベントですよ!ということをお話させていただきました。

19:05:オフィスツアー

それでは早速・・・と、みなさまに15分ほどのオフィスツアーに参加して頂きました!

まずは当社東京オフィス(ANNEXから徒歩1分ほどです)へ移動いただき、当社が目指しているオフィス空間の紹介とはたらく環境、そして増床したANNEXの紹介などをさせていただきました。

また、今回は仙台からもパブリックビューイングでご参加いただきましたので、このようにカメラで投影しながら東京オフィスのオフィスツアーをいたしました。
ですので、現在募集中の「仙台」「大阪」「福岡」でも同じようにサバノミソニをご体感いただけます!

19:20:サーバーワークスってどんな会社なの?

先程冒頭でご挨拶をしました松本さんから、サーバーワークスについてのご紹介をさせて頂きました。
当社の成り立ちからサーバーワークスのサービス、これまでのSIerとの違いをご紹介した上で
わたしたちのビジョンとはたらきかたについて、実例や利用しているサービスをもってご紹介させていただきました。

19:40:社員によるライトニングトーク

今日は2名の当社エンジニアから、カルチャーをテーマとしてライトニングトークをいたしました。

まず1人目はCI部技術5課の佐藤さんから。タイトルは「サーバーワークスに入社して約2年で感じた、たくさんの事」です!

入社して変わったこと、良いことばかりだけでなく、「太った」そうですw
駅から近く、リモートワークも可能なので、とのことですがめちゃめちゃ納得。 私も入社して太った組です!なので佐藤さんが入られた2年前くらいから運動を始めるようになりました!

次のライトニングトークは同じくCI部技術5課の柿崎さんから。「入社2ヶ月で感じるサーバーワークスの文化」というタイトルをみて、あれ2ヶ月?そうだったけ?と思うくらいに存在感ありありです。

なぜサーバーワークスを選んだか?という理由の中に「朝に弱いから」に取り消し線が入ってましたがw
実際のところは「面接官の方から良い印象を受けた、同じ目線に立ってくれた」というコメントがありました。これは面接された方が見たら嬉しいでしょうね!

この後はお楽しみの懇親会

第1部が終わったら皆さんお楽しみの懇親会です!東京側はANNEXの長机の上で立ちながらの飲食でしたが、すごく会話が盛り上がって、参加したみなさまに楽しんでいただけたようです。

スクリーンでは仙台の懇親会の様子も見れますよ!

最後に

「サバノミソニ」イベント、このような形で開催しております。いかがでしたでしょうか?
ちょっとサーバーワークスに興味がわいたなぁ、という方、
エンジニア、その他業種のはたらきかたなどちょっと聞いてみたいなという方、 次回のご参加をお待ちしております!